平成29年葛飾菖蒲まつり5月30日(火)~6月18日(日)

堀切菖蒲園の花菖蒲は江戸名所のひとつとして古くから知られており

その景観は安藤広重や歌川豊国らの錦絵の題材にもなりました。花菖蒲の種類は約200種

6000株にもおよぶ。水元公園は都内で唯一、水郷の景観をもった公園で、四季折々の眺めは訪れる人々を

自然に魅了する。この時期は約100種、1万4000株の花菖蒲がみられます。

 

現在、堀切菖蒲園は改良工事のため、平成28年7月から平成30年3月まで休園しておりますが

花菖蒲の開花および菖蒲まつりの開催に伴い、平成29年5月10日(水曜日)から6月25日(日曜日)まで

堀切菖蒲園を開園いたします。

 


交通 京成線堀切菖蒲園駅から徒歩約10分。

※駐車場は堀切菖蒲園にはありません。土曜日、日曜日、祝日は近くの荒川河川敷にある堀切橋駐車広場を

 ご利用いただけます。(1回500円)

 

開園時間
5月10日(水曜日)から5月29日(月曜日)まで:午前9時から午後5時まで。
5月30日(火曜日)から6月25日(日曜日)まで:午前8時から午後6時まで。

 

会場 堀切菖蒲園

 

■電車でのアクセス ホテルマック西日暮里⇒京成本線 新三河島駅⇒堀切菖蒲園駅から徒歩10分

 

2017年05月24日